大和実業株式会社 -地中灌水ホース・散水ホースとエアレーションホースメーカー-
トップページ会社概要開発者のことばオンラインショップお問い合わせENGLISH

HOW TO ウォーターチューブ

当社の製品は日本国内生産です。

 

 

 
 
種苗〜低木類 菜園タイプ 低木類〜高木類 造園タイプ
超低流量型 長時間灌水向け
低流量型 短時間灌水向け
 
1.水道と散水ホースをつないで下さい。
2.散水ホースとウォーターチューブをつないで下さい。

 

 
植物群域にウォーターチューブを設置して下さい。
【設置例】
<S字設置>
 
<サークル設置>
 
<ストレート設置>
 

レギュラータイプは屈曲性が良いのでコンパクトなサークル設置が可能です。

ワイドタイプは汎用水道管資材VP16のコーナージョイント類を使用すれば庭のコーナー等に設置が可能です。
 
1.低流量で注水して下さい。

末端のエンドキャップを外せば、おおよその水量が確認できます。
2.チューブ内が満水になると微低圧でも円周上から水が滲み出してきます。
※注水時に土をウォーターチューブに盛ると更に効果的にご使用頂けます。
※精密な流量調節を行いたい方は、流量計(別売)をお薦めします。
ウォーターチューブは地中灌水も行えますが、上記の例は地上で行う点滴灌水を説明してきました。慣れてきた方は地中灌水でも使用してみて下さい。
 
 
植物や土壌の状態によって異なりますが、埋設もしくは地表に設置する事で、植物の根郡域にピンポイントで灌水する事が可能です。
時間をかけ低流量で灌水しますので、水の無駄な地下流出を防ぎ、効率良く植物の環境を保てます。
また、付きっきりで灌水しなくても良いので、お料理お掃除など時間を有効に使えます。
 
【ホースによる灌水】
 
【ウォーターチューブによる灌水】
 
灌水の目安
20メートルのチューブで20リットルの灌水をする場合、約12〜50分かけて通水するのが適正水量です。
※使用条件:水道圧使用のケース
20メートルのチューブで20リットルの灌水をする場合、約2〜10分かけて通水するのが適正水量です。
※使用条件:水道圧使用のケース
※タイマー等を併用すれば、更に有効活用が可能です。
ワンポイントアドバイス!
低流量で、長時間の灌水が可能ですのでタイマーを選定する場合は、通水時間が長く設定できる機種をお選び下さい。

 

大和実業株式会社 商品一覧

農業・緑化用地中灌水チューブ・散水ホース「ウォーターチューブ レギュラータイプ」

オールラウンド灌水チューブ・散水ホース「ウォーターチューブ ワイドタイプ」

HOW TO ウォーターチューブ

ウォーターチューブ使用例

水産用エアレーション

ユニークパイプ

ユニークパイプ

ユニークパイプ エアーストーンシリーズ ストレートタイプ

ユニークパイプ エアーストーンシリーズ フレキシブルタイプ

ユニークパイプ エアーストーンシリーズ サークルタイプ

観賞魚用エアーストーン

フレキストーン エコタイプ

商品開発

Copyright(C) YAMATO JITSUGYO CO.,LTD.. All Rights Reserved.